為替専業トレーダーの授業

Home
 

オススメのページへ

ポートフォリオ と元手
トレンド と為替 の基準
オススメ のFX 業者
相場 のトレンド
資産構成 と資産保持


キーワード

練行足

一服

悪材料

協調介入

レジスタンス

テクニカル・アナリスト


−今日のFX用語−
ティックチャート
「ティック・チャート」とは、売買が成立するごとの値動きを時系列でつなげた、リアルタイムのチャートのことをいいます。


オススメです!
XM口座開設

投資配分 と資産保持

元本 の安全性を重要視 したい、マイナス は出したくないというのであれば、レバレッジは抑えて元金 を多く持った方が有利 です。 ただ システムトレードを使用 すれば、感情をはさまずに注文 できるので無用 な脅威 を抑えられますが、必ず確実に 稼ぐ という保証はないのです。

FX は勝ち続けることは不可能ですが、技術練磨に苦労 をあてることで結果としてプロフィット が倍増 し儲ける ことは可能です。 逆張りは経験とテクニック が付くまでは損失 の拡大 が辛い ですので 、駆け出しの方 は敬遠する ほうが無難です。

投資する通貨 の値動き や金利、そしてその国の経済的特性 の見直し は忘れずに。 意外 な秘訣 かもしれませんが、場合によってはトレード をしない時を作るのも、潜在的なリスク を最小限 にするという意味では意義  のあることです。

また、何といっても 順張り系であるMACDのサインがまだまだ 明確にでていないときは、シンプル に儲ける ことが可能なカレンシー が明確にはない様子 を意味しますので、警戒 が必要です。


取引き ルール を見直し

スプレッドやスワップポイントは、取り引き の費用 ですから、為替手数料とトータルで一考 したいところです。 資源国であるオーストラリアの通貨 であるオーストラリアドル(AUD)は、強い経済と高金利に価値 があり、はやり になっています。

ポジションを持っているとそこそこ 大変 と思う方 には、超短期で取引 をするスキャルピングもオススメ です。 いずれにしても 、戦術 を磨き取引き 回数を重ねていって儲け を得る率を上げていくことは必要不可欠 なわけです

基本的に 、売買 は初心者 でも上級者でも、順張りの損小利大が外為証拠金取引 の基本ですね。 早めの損切りも基本的に 重要 ですが、レート急変 のリスクヘッジには、両建ては効果的 な手段 でしょう 。

FX では市場 は常に変動しますから、タイミング を逃してもまた別のタイミング がやってきます。ですから 、日ごろから レート のトレンド に注目していてください。 意外 な方法 かもしれませんが、場合によっては取り引き をしない時を作るのも、潜在的なリスク をミニマム にするという意味では価値 のあることです。


 
© Copyright