為替専業トレーダーの授業

Home
 

オススメのページへ

FX の技術
投資配分 と元金
代表的 なリスク とポートフォリオ
プロフィット を出すFX
トレード 支出 を点検 しよう


キーワード

コルレス契約

FRB

スプレッド

固定相場制

FRS

出来高


−今日のFX用語−
現受け
「現受け」とは、買いポジションの通貨を反対決済するのでなく、外貨で受け取ることをいいます。


オススメです!
XM

リスク を抑えるパターン とは

何といっても 、為替レートが上昇する要因 は、たいていは 景気が良く金利が上がることが要因 となります。 基本的に 、買うべきときに通貨 を買って、売るべきときに通貨 を売るという、タイミング を逃さない基本を大切に することです。

MACD(マックディー)という指標は、為替 の傾向 を観測 するのに有益 なので 、是非 活用 したいところです。 利益 、損失 を出したらその理由を明確にし、次回の売買 から活かしていきたいですね。

一見かなり カンタン なことですが、要は 安定して利益 を出せると意欲 が沸きますね。 しかし 、カレンシー の流動性が低めだと為替レートが本当に 乱高下しやすいものですから、その点 は点検 しましょう。

けど 、通貨 の流動性が低めだと為替レートが本当に 乱高下しやすいものですから、その点 は確認 しましょう。 たいていの場合 、中長期的な市場 の予見 はファンダメンタルス分析でしかできないとされていますが、これは一般的 なのでしょう 。


FX の決まり

市場 の値動き が大きいときも小さいときも、可能なら リターン を得られるような対応策 を立てます。 一見すごく 手軽 なことですが、基本的に 安定して儲け を出せると動機 が沸きますね。

スローストキャスティクスという指標は、もみ合い相場での活用 に良い点 がありますから、わりと 必要不可欠 だといえます。 自分のルール を破るということは、豹変 する相場に負けてしまうことを意味しますので、状況 を見ながら念入りに やりましょう。

今から の相場 を推定 するには、経済指標の点検 も大事 ですが、指標を発表する要人の発言も念入りに 聞きましょう。 マイナス が出た状態 のときにこそ、決まり に基づいた冷静なトレード をしないと、さらなるマイナス を出しかねませんので配慮 です。

短期投資の要 は、明確なトレンド を見つけたらわりに 一度に 勝負を仕掛け、直ぐ 撤退することです 。 24時間取引 できますし、自動取引き の機能もさらに 充実してきているので、会社勤めのひと でもミニマム で取引き できるという点 がトレンド なのですね 。


 
© Copyright